グレインフリーのドッグフードでアレルギー対策!評判なのは?

ビーグル

みなさんは愛犬の食事に何をあげてますか?うちには10歳になるビーグルが居ます。これまで愛犬の食事はペットショップなどで売られているフツーのドッグフードをあげてました。
ところが10年目にして初めて愛犬の食餌アレルギーをきっかけに、ドッグフードについて深~く考えてみました。

スポンサーリンク

うちの愛犬がアレルギーだなんて!!

父「うちのわんこも10歳かー。人間にしたらもうおっさんだな。」
(俺もおっさんだけどね)

娘「毛の色も抜けてきたよねー。
そのうち全部色が抜けて白くなってスヌーピーになるんじゃない。」
(たしかにビーグルだけど・・・)

なんて楽しく過ごしていたら、異変が・・・

父「なんかやたらと、くしゃみするよねー。」
息子「体もすごく掻いてるよ。」
娘「うんちがすごく臭いんですけど・・・。」

さらに・・・

母「ごはん残しちゃってるよ。」
普段はすごく食いしん坊なんですけど・・・。
父「また腰痛いのかなあ。」

ダックスフンドやビーグルはヘルニアになりやすい犬種みたいですね。
うちのわんこも、たまにヘルニアが悪化して歩けなくなるんです。

そして、ついに・・・

母「食べたもの吐いちゃってるし、下痢だね。」
父「こりゃ病院だな。」

ということで、そそくさと病院へ。

先生曰く、小腸が炎症を起こしているとのこと。
そのため栄養が十分にとれてなくて、貧血気味だし血液検査の数値も悪くなってました。

先生「最近、何か環境変えました?」

うーん、これといって思い当たらないのだが・・・。
そういえば、もう10歳だからシニア用のフードがいいのかなと思って、フード変えたなー。

父「最近、フードをシニア用のものに変えましたね。」
先生「それかもしれませんねー。お腹の薬は出しますが、アレルギーかもしれないですね。このフードをあげてみてください。アレルギー対応のフードなので。」

えー!!うちのわんこアレルギーだったの!!

その後も何回か病院に通い、徐々に回復し元気になってくれました。

やっぱりアレルギーだったみたいです。
よかれと思ってシニア用のごはんに変えたんですが・・・
結果としてかわいそうなことになってしまいました。
ごめんよーー。

おわびのしるしに、アレルギー対応のフードでいいやつ探すぞー!!
お値段そこそこのやつでね!

だって・・・、
病院通いで諭吉さんがけっこうな人数飛んでったんですよー。
病院から紹介されたフードもけっこうお高いしね。
もうちょっとお手頃価格だとうれしいんだよなー。
というわけで、わんこの体にいいフードを探してみることにしました。

そもそも、犬のアレルギーって何が原因なの?

アレルギーは大きく分けて2つあります。

1.花粉やカビ、ダニなどの環境アレルゲンで起こるアトピー性皮膚炎
2.食事に含まれるアレルゲンで起こる食餌アレルギー

うちのわんこは病院の検査でダニ、ノミなどの寄生虫はいませんでした。
花粉やカビでもないとのことで、食餌アレルギーだったんですね。

ドッグフードに含まれる添加物や品質の悪い原材料、犬が消化しにくい炭水化物やタンパク室などに対してアレルギー反応が出てしまうんだとか。
添加物が体に悪いのは人間もいっしょですよね。
>添加物以外では、穀物類(小麦、トウモロコシ、米など)のタンパク質は食べ物の中でもアレルギーになりやすいようです。

もともと犬は穀物を消化し辛い体の作りになってるのは知ってました。
人間のように唾液中に「アミラーゼ」という消化酵素が含まれてないので、ほぼ穀物が消化されないまま十二指腸まで達してしまい、胃や腸への負担が大きく、栄養を十分に吸収できないのです。
アレルギーを発症しないまでも、消化不良で吐いたり、下痢になったりということがあるみたいです。

ということは・・・

1.良質なタンパク質を使用しているもの(主原料が肉!)
2.添加物や粗悪な原材料を使用していない(ヒューマングレード)
3.穀物類を使用していない(グレインフリー)

これらを満たすドッグフードにすればいいんだね!

これを満たすとなるとプレミアムドッグフードだよなー、
できるだけお手頃な価格で・・・お願いしたい!

よっしゃ!さっそく探してみよう!!

お手頃なプレミアムドッグフードでおすすめは?

ひたすら調べること数日間・・・

ついに候補を絞りましたよ。

最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』

100%無添加・お肉たっぷり・グレインフリーと条件ばっちりです。高タンパク・低炭水化物で動物性原材料と野菜・ハーブを6:4で配合。
1袋2kg 3,960円(税抜) ※公式サイト通常価格
※カナガンはこの公式サイトでしか購入できないようです。

定期便にすると最大20%OFFで購入可能で、5,000円以上で送料も無料。

アランズ ナチュラルドッグフード

100%無添加、アレルギーの原因になりやすい小麦・大豆・乳製品・とうもろこし・牛肉・豚肉などを一切含まず、ラム肉55%配合。
1袋2kg 3,960円(税抜) ※公式サイト通常価格
こちらも定期便にすると最大20%OFFで購入可能で、5,000円以上で送料も無料。
※カナガンとアランズNDFは同じサイトで購入できます。

世界50か国以上で愛されている!【オリジン】
肉類:フルーツ野菜を80:20の割合で配合。もちろんグレインフリー。アメリカ最大手ペットフードランキングサイトで唯一全5種類が六つ星評価を受けている。
1袋2.27kg 5,700円(税抜) ※正規販売店通常価格

(追記)

2017年5月22日発送分から、カナガン・アランズナチュラルドッグフードの送料が改定(値上げ)されます。(送料無料の適用条件も変わります)

詳しくはこちら ⇒ カナガン・モグワンの送料が2017年5月から値上げ。送料無料にするためには?

よしっ!うちはカナガンでいってみよう!!

まず、オリジンはとってもいいフードだってことはわかるんですが、うちにとっては高嶺の花(少々お高い)ということで、カナガンかNDFの2択になりました。

カナガンとNDFだって、けっこうなお値段じゃないかと思うなかれ!
高タンパクなフードなので給仕量が少なくて済むんです。
うちのわんこの場合は、体重が5.7kgぐらいなので、1日100gぐらいかな。
1袋2kg=20日の計算になります。

それではどうしてカナガンにしたかというと、

1.ラムよりもチキンのフードと相性がいい。
2.関節をサポートする成分が配合されている。
3.ついでに定期便がお得で便利かなと思いました。

うちのわんこはヘルニア持ちで腰が弱いので、関節をサポートしてくれる成分(コンドロイチンやグルコサミン)が入っているとなれば、もう決まりです。

早速、公式サイトから注文です。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
カナガンドッグフード2

あとは、カナガンがうちのわんこに合ってくれればと祈るばかり・・・。

この続きは、こちらから!!